ためしてガッテン 冷え性

Sponsord Link


ためしてガッテンの冷え性対策法

人気番組「ためしてガッテン」では冷え性解消法がしばしば紹介されますが、中でも注目の特集が、ためしてガッテン流の生姜の保存方法でした。

 

ためしてガッテンで紹介されていた生姜の保存方法

生姜は常温で保存しましょう!

生姜は冷やしすぎると良くないのだそうです。

生姜は乾燥にご注意!

生姜を乾燥から守るために、湿った新聞紙でしっかり生姜を包んで保存しましょう。
乾燥を防ぐため、湿らせた新聞紙で生姜を包む。

 

簡単な方法なので、ぜひ試してみてください。
また、ためしてガッテンでは、生姜を加熱、あるいは乾燥して保存する方法も紹介されていました。

 

冷え性対策に大活躍の食材として、冷え性改善レシピからサプリメントまで大活躍の生姜ですが、実は生の状態よりも乾燥したり、加熱したほうが体を温める成分「ショウガオール」が増えるのだそうです。

 

さらに、乾燥・加熱した生姜の方がグッとうまみが増すそうなのですので、美味しく味わいながら冷え性対策できるなんて、うれしい事尽くめですね!

 

ためしてガッテン流 乾燥生姜の作り方

ためしてガッテン流の乾燥生姜の作り方はとても簡単!
乾燥生姜を50グラム程作る場合は、以下の方法をとるだけです。

 

天日干しで1日干す
室内放置で1週間干す
電子レンジで7分加熱する

 

ただし、ためしてガッテンの番組の中では電子レンジでの作り方が紹介されていましたが、発火の恐れがあるため、ためしてガッテンの公式サイトではお勧めしないとのことでしたので、作る際には十分ご注意ください。

 

基本的に干しておくだけで簡単に作ることができる上、室内に干しても、特にカビたりすることもありません。
ただ干しておくだけで冷え性対策パワーがアップするのなら、取り入れない手はありませんね!

 

この乾燥生姜、生姜紅茶や生姜湯、鍋物やカレーの隠し味など、さまざまな活用方法があります。
ためしてガッテン流の乾燥生姜を上手に使って、楽しく冷え性対策しましょう!

Sponsord Link