冷え性 チェック

Sponsord Link


冷え性チェックで「心の冷え性」の可能性を調べてみよう

冷え性は万病の元とも言われており、今や男女ともに悩む人も多いため、テレビや健康雑誌に取り上げられることも多くなってきました。

 

テレビ朝日系で放映された「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」では、冷え性の心身の原因を調べられるわかりやすいチェックリストが紹介されていました。
この番組のユニークな点は、冷え性の身体的な原因だけではなく、精神的な原因で冷え性になる「心のストレス」のチェックリストを紹介しているところです。
人間は、健康的な状態であれば寒さを感じれば交感神経が働いて末端の血管が収縮し、体から熱が出ていくのを抑えて保温します。
しかし、強いストレスを抱え続けるとこの交感神経のバランスをつかさどる脳がうまく働かなくなり、血管の収縮がうまくいかずに体温調節が悪くなり、体がどんどん冷えて冷え性になるのだそうです。

 

あなたは、以下のチェック項目に心当たりはありませんか?

 

[心の冷え性チェック]

 

1、人の意見に左右されやすい
2、ユーモアは理解できる方だ
3、人には逆らえない
4、人を笑わせるのは上手な方だ
5、自分の評価は気になってしまう
6、楽しいことには関心がある
7、人の顔色をうかがってしまう
8、どんな場でも打ち解けられる
9、他人の目が気になる
10、新しもの好きだ
11、人の意見が気になる
12、にぎやかなのが好き
13、決心はぐらつきやすい
14、ものおじしない
15、優柔不断である
16、明るい性格だ

17、他人に指図されやすい
18、人見知りしない
19、決断が苦手である
20、よく笑う

 

 

いかがでしょう?
このチェック項目、偶数番号は「自分優先度」、奇数番号は「周囲優先度」を表しているそうです。
「周囲優先度」が5個以上あてはまり、なおかつ「自分優先度」の数が周囲優先度より少ない場合、精神的なストレスを受けやすくなって、それが原因の「心の冷え性」になってしまうのだそうです。

 

冷え性といえば寒さや体質が原因だと考えがちですが、このチェックリストを見ると、いかに精神的な部分が冷え性に影響しているのかを知るヒントになると思います。

 

腹巻などの冷え性グッズを使ったり、冷え性専門のサプリや漢方薬を飲んでいるのになかなか治らないというときは、精神的なストレスが強いのかもしれません。
心の冷え性チェックで、周囲優先度のチェック項目が多く当てはまった人は、自分のための癒しを見直してみませんか?
働き方を見直してみるなど、ストレスの原因となるものをまずはできるだけ改善し、ストレスフリーな生活を心掛けてみましょう。
冷え性外来や漢方薬局で、メンタルな面を含めて相談してみるのも一つの方法です。

 

ストレスフリーな生活で心身共に温かくなり、冷え性とさよならしましょう!

Sponsord Link